アメジストドームの使い方は?

アメジストドームは瑪瑙などの岩石内の空洞に紫水晶が群生したものを割ったパワーストーンを指します。
大きいものは背丈を超えるものまであります。
アメジストドームのパワーは主に3つの種類があり、一つ目が浄化をするもの、二つ目が保護するもの、そして最後の三つ目が神聖な場所をつくるものがあります。
その大きさを考慮しながら適切な使い方や場所に置くことでそのパワーを発揮します。
このパワーストーンの特徴は、内部に小さなポイントが密集していて一つ一つのポイントの先からエネルギーを放出しているところです。
浄化するエネルギーが多いこのパワーストーンのドームの中に他のパワーストーンを入れておくと浄化が簡単に行えます。
神聖な空間を作り出しますので床に置くことができません。
必ず台の上に乗せておきます。
強い浄化作用がありますので、人の出入りが多い会社や事務所、診療所には好まれるパワーストーンです。
香港や台湾などでも魔除けや守護石のようにして置いてある家が多いようです。
http://xn--cck1bd4df2lc4t.com/