「Suica」といえば?

Suicaといえばちょっと可愛いCMと、ペンギンのキャラクターが定着していますね。
携帯電話の機能向上により「おさいふ携帯」もかなり普及し、モバイルSuicaを使うかたも増えました。
私もそのうちの一人です。
が、ちょっと田舎に住む私には磁気カードタイプも重要アイテムなのです。
何故かというと、最寄駅がモバイル版の通勤定期に対応していないのです。
それを知った時には既にモバイル版の登録もしていたので、とてもショックでした。
田舎ならではの悲劇です。
しかし、やはりモバイルタイプは便利です。
しばらく併用していたのですが、いよいよカードの方を返却することにしたのです。
すると今度は返却はみどりの窓口とのことです。
新幹線等のチケット購入者と共に列に並ぶこと数十分。
やっと順番が来て係員にカードを出すと、数百円の残高があるそうなのです。
それを返金処理するには料金が発生するので使い切ったほうが良いのではと提案されました。
また何十分も並ぶのです。
何事もそうですが、何かするときには事前に情報を集めてから行動することが大切です。
ちょっとしたことだからこそ余計にそう思いました。
Suica自体はとても便利で今も活用しています。
より便利に使うためには「知る」ことなのですね。